至誠学園

ワークセンターまことくらぶ

(障害者就労継続支援B型事業所)

児童養護施設卒園生のアフターケアー事業のひとつとして1997年に法外の作業所として活動をはじめました。
現在は障害者総合支援法にもとづく就労継続支援B型事業所として、地域の障害のある方が通所し様々な作業プログラムに取り組んでいます。


運営方針

法人の理念である「まことの心」のもとに、障害のある人もない人も共に生きる社会の実現に向けて障害福祉事業にあたり、またその啓発を行っていきます。

「夢をかなえよう」をモットーに利用者、職員ともに一人ひとりが、働くことの喜びと、生きている充実感を持つことができるような事業実践を目指します。

概況

開所日

月~金(国民の休日を除く)

開所時間

午前9時から午後4時

定員

20名

主な年間予定

新年度式・日帰り行事(1回から2回)
宿泊行事(2泊3日)・作業参観
毎週水曜日の午後は余暇活動を実施

作業プログラム

受注作業(ペン先加工、クリーニング等)
リサイクル・ビルメンテナンス(清掃作業)等

その他の障害福祉事業

至誠学舎立川児童事業本部の障害福祉サービス部門は、上記ワークセンターまことくらぶを中心に次のような事業を行っております。また今後、法人中長期計画によるグループホームの開設や余暇支援事業等のサービスの充実に取り組んでまいります。

日中活動サービス

ワークセンターまことくらぶ 就労継続支援B型事業所

まことカフェ クッカ 出張所

190-0022 東京都立川市錦町6-28-15 至誠ホームアウリンコ3階
TEL 042-527-3939 (内線394)

生活支援サービス

利用対象者: 短期入所の支給決定を受けている知的障害者の方
お問い合わせ先: ワークセンターまことくらぶ

ショートステイあずま 短期入所事業

190-0012 東京都日野市日野1214
TEL&FAX 042-514-8835

まことホームアウリンコプラス 障害者短期利用ホーム

190-0022 東京都立川市錦町6-28-15
TEL 042-529-3827 FAX 042-529-5116

施設の概要

種別

障害者総合支援法による 就労継続支援B型事業所

定員

20名

認可、開設

平成9年6月 法外小規模作業所として開設
平成13年10月 東京都により小規模通所授産施設として認可
平成21年10月 障害者自立支援法により就労継続支援B型事業所として開設

施設長

阿久津嘉代子

サービス管理責任者

吉本達郎

住所

立川市錦町6-26-15

電話

042-521-3988

 

Copyright © ShiseiGakuen 至誠学園 All Rights Reserved