2011/4/22

東日本大震災被災地視察

Filed under: 地域・連携 — admi @ 15:02

4月13日から15日、東日本大震災の被災地への支援事前調査として、学園長と職員が宮城県と福島県を訪問し視察を行いました。

仙台市の杜の里特別養護老人ホーム、避難所となっている仙台市七郷小学校、仙台市子供未来局、社会福祉法人仙台キリスト教育児院、被災し石巻から仙台市へ移転した宮城県東部児童相談所、石巻市福祉部市民相談センター、福島県児童養護施設青葉学園を訪問、また宮城県社会福祉協議会担当者と石巻高校スクールカウンセラーからも情報収集を行いました。

帰京後には視察内容を全職員に報告、また施設長会、東京都福祉保健局への報告を行い、今後の具体的な支援についての検討が始まりました。

2010/7/25

ボーイスカウト・ガールスカウト活動

Filed under: 地域・連携 — admi @ 19:49

8月1日~9日、静岡県の朝霧高原で行われる第15回日本ジャンボリーに、至誠学園から4名のスカウトが参加します。
日本ジャンボリーは世界中から2万人の参加者が集まるボーイスカウトの世界大会で、至誠学園の児童はボーイスカウト立川第四団に所属し、スカウト活動を行っています。

第15回日本ジャンボリー

また、ガールスカウト東京158団の夏期キャンプは、8月2日~4日に八ヶ岳にて行われます。

2009/2/13

自立支援プログラムへの参加

Filed under: 地域・連携,行事報告 — admi @ 17:18

NPO法人エンジェルサポートセンターが主催する「自立支援プログラム」に学園の中学生と高校生、職員が参加しました。

このプログラムは、施設児童が卒園後に社会に出て一人で生活していく際に必要な知識を身につけたり、同じように施設で生活している同世代の仲間を作る機会として実施されています。都内の複数の児童養護施設から希望者が参加していて、至誠学園からも希望する中学生、高校生が毎年参加しています。

昨年の秋から始まった今年度のプログラムも2/11が最終回となり、この日はメンタルヘルスについての講義を受けました。和やかな雰囲気の中、うつになりにくい食事や物の考え方、心を落ち着けるための具体的な方法など、実習をまじえながら学ぶことができました。

修了式では修了証とともに、協賛会社から、新しい生活に役立ててほしいと、羽毛布団や家電製品のプレゼントをいただきました。

終了後は近くのメキシカンレストランにてパーティが行なわれ、美味しい食事とともに、他の施設から参加している人たちと楽しい話をして友好を深めました。このプログラムが彼らの今後にとって貴重な経験となればと思います。

自立支援プログラム 1 自立支援プログラム 2 自立支援プログラム 3

« 前ページへ

Copyright © ShiseiGakuen 至誠学園 All Rights Reserved